ツナガリMusic Lab.の理念
『子どもたちの自己肯定感を育てる』

自己肯定感とは、長所も短所も含めて、自分をよいと思える心の土台です。自分をどのように捉えているかによって、課題や困難に対する物事の捉え方が変わってきます。自己肯定感が育つと、自信が身につき、挑戦することへの意欲が育ちます。

自己肯定感の育成には「成功体験」を積み重ねること、また「周りの人に認められ、必要とされる経験」が必要です。

当教室では、子どもたちの『できる』という成功体験を積み重ねるオーダーメイドレッスン、親御様とお子様の豊かなコミュニケーションをサポートするペアレントサポートをご提供します。

講師紹介

武藤さきこ
  • プロフィール
  • ツナガリへの想い
  • 私のきっかけ
  • 経歴

    北海道函館市出身です。

    幼い頃から音楽が大好きで、国立音楽大学の音楽教育学科で、音楽(声楽・ピアノ)や教育、音楽療法について学びました。

    卒業後は、東京都特別支援学校で音楽教諭として4年間勤務しました。高等部の担任を務めるほか、音楽の授業、就労に向けた実習、ICTを取り入れた授業法の研究を担当していました。

    教職と並行し、一般社団法人ハルモニア・アンサンブルの団員として、演奏活動に積極的に取り組み、2014年には世界合唱シンポジウムに日本代表として参加しました。またBS-TBS『名曲アルバム』にも出演していました。

    2016年秋 結婚を機に、教員を退職し神戸市垂水区へ移住。神戸ではABA(応用行動分析)の理論に基づく訪問療育企業にて、ABA行動セラピストとして勤務し、現在も継続しています。

    2017年春 ツナガリMusic Lab.を設立。教員での経験、ABA行動セラピストの知識・経験を取り入れた音楽レッスンに好評いただいてます。

    基本プロフイール

    ・趣味: バンド(キーボード担当)、マラソン

    ・好きな言葉: 「夢はでっかく、根は深く」(あいだみつを)

    ・プチ自慢: NHK紅白歌合戦にバックコーラスで出演したことがあります(^^)

    ・将来の夢: 生徒たちとプロのミュージシャンが共演する音楽フェスを開催すること

  • 子どもたちの未来へのツナガリ

    ツナガリMusic Lab.は、子どもたちがもともと持っている自分の”よさ”と”可能性”に気づき、伸ばし、発揮できる場でありたいと考えています。

    音楽レッスン一つをとっても、様々な力を伸ばすことができます。たとえば、椅子に座ってお話を聴くこと、指を自由に動かすこと、難しいと思っても投げ出さずやり遂げるといったことも自立に向けて大切に伸ばしていきたい力です。ツナガリMusic Lab.では『音楽が好き!楽しい!』という心の土台を大切にし、大好きな音楽を通して成長できる場となるよう心掛けています。

    親御様とのツナガリ

    親御様はいつもお子様のことを真剣に考えておられ、時に悩んでいらっしゃいます。「子供のためを思って言っているのに伝わらない。」「子供にいらいらしてしまう自分が嫌になってしまう。」ツナガリMusic Lab.ではそういったお子様の成長を想うからこそ生まれる、ネガティブな親御様の気持ちに寄り添い、受け止めるだけではなく、一緒に解決策を見つけていきます。

    また、当教室では定期的にOne day親子イベントや発表会、勉強会を開催しており、安心できる親御様同士のツナガリの場があります。イベント後の交流会は、普段の生活でのお悩み相談や情報交換の場となっており、親御様からご好評をいただいております。

    社会とのツナガリ

    障がいのある子どもたちと日々かかわっていると、純粋な笑顔にホッと心が緩んだり、「そんな考え方があったのか!」と驚かされたり等、心が豊かになっていく実感があります。また、ツナガリMusic Lab.のイベントに来て、彼らと出会い、心あたたまる思いをした人たちが彼らのファンになっています。

    ツナガリMusic Lab.では、そんな魅力的な彼らと地域の人との出会いの場を作ったり、彼らのありのままの魅力や障がい者とのかかわり方について発信していくことで、障がいのある人もない人も、気持ちよく生きられる社会づくりに貢献していきます。

  • 教育実習での違和感

    私が障がい児教育に関わったきっかけは、学生の頃の介護体験で出会ったある男の子と出会いです。肢体不自由であり言葉が話せず、朝から大きな声でフラストレーションを伝えていた男の子。私はその子のことを理解したく、話かけようとしたその時、職員の方から「この子は手が出ますから、近づかないでください!」と強く注意をうけました。学校の中で”近づかないように”と言われる子どもがいることに私はショックを受けたのでした。

    男の子の変化

    次の日、私はお時間をいただき、クラスで歌のミニコンサートを開きました。子どもたちの前で私が歌い始めた時、その男の子に変化が見られたのです。彼の表情は穏やかになり、いつしかとびきりの笑顔に!手をふるなど、一緒に音楽を楽しんでいる実感がありました。そして、歌い終わった時、歩けない彼は腹ばいで私の近くに来て、優しく笑顔で私にトントンと触れたのです。言葉は離せなくても、「歌が好き」「もっと歌って」というメッセージが十分伝わってきました

    子どもたちの可能性をのばす音楽の力

    彼の素敵な笑顔やコミュニケーションは言葉ではなく音楽によって引き出されました。この時、昨日の違和感がストンと心の中で落ち着きました。それぞれの子どもにあったコミュニケーションや表現の方法が見つかれば、気持ちは伝わり、この子達のよさや感情はもっと引き出せるはずだと感じました。そして一人一人と丁寧に向き合い、成長を引き出していくことが自分に合っている、その喜びや感動を子どもたちや親御様と一緒に共有していきたいと思いました。それが障がい児教育に関わることになったきっかけです。

ABAとは

体験レッスンの流れ

  • 1.

    お問い合わせ

    「体験レッスンお申込フォーム」より、ご希望の日程をお伝えください。

  • 2.

    体験レッスン

    体験レッスンには保護者様と一緒にいらしてください。所要時間はおよそ1.5時間です。

  • 3.

    入会のご連絡

    入会の意思を当日または後日、ご連絡ください。その際に、初回レッスン日、希望曜日をお伺いします。

  • 4.

    初回レッスン

    入会手続きは初回レッスン時に行います。同日に初回アセスメントを行い、レッスンの方針を一緒に決めます。

体験レッスンお問い合わせフォームへ

教室について

ツナガリMUsic Lab.は2019年1月より「神戸垂水教室」「西宮夙川教室」の2拠点体制にとなります。

神戸垂水教室:
神戸市垂水区中道2丁目2−14
西宮夙川教室:
西宮市屋敷町23-8

    神戸垂水教室

  • 垂水教室

    神戸垂水教室へは垂水駅から徒歩10分で到着します。駐車場はございませんが、近辺にコインパーキング等がございます。広々とした防音スタジオとなっております。

  • アップライトピアノ

    アップライトピアノです。本物の音に触れてもっともっと音楽が好きになれますよ。

  • ドラム

    大迫力の生ドラムは大人気!叩く位置や強さなどで音が全く異なる生ドラムの正直な音に触れながら子ども自らカッコいい演奏が磨かれます。

  • 控室

    垂水教室には待合スペースがございます。またスタジオの上階はCafeがございますので、レッスン中お待ちいただくことが可能です。もちろん、レッスンを見学、参加していただくことも大歓迎です。

    西宮夙川教室

  • 西宮夙川校部屋

    西宮夙川教室へは、JRさくら夙川駅より徒歩10分、または阪神香櫨園駅より徒歩6分です。駐車場はございませんが、近辺にコインパーキングがございます。

  • 様々な楽器

    多様な楽器を用意しております。興味や発達段階に合わせ活動を選択いたします。

  • アップライトピアノ

    アップライトピアノです。

  • 電子ドラム

    電子ドラムは子どもたちに大人気です。

体験レッスンお問い合わせフォームへ